『伝えることから始めよう』のアレとアレをイラスト図解にしたら、こうなった!

Pocket

 

電子書籍の無料サンプルだけを読んで、イラスト図解にしてみよう……を始めております。
その第13弾でございます。

TVショッピングはしないのですが、見入ってしまうことってたまにあります。
中でもジャパネットたかたのCMには、購買衝動を起こさせるインパクトが強烈。
なんかいっぱいお得な物がついてくるようだし、とにかく高田社長が言うんだから、と納得させられる運びですね。
そんな人を巻き込んでいくメソッドに触れたくて、無料サンプルを読んでみましたが分量が少なかったので、サイトの”なか見!検索”も読み足しました。

 

【書籍名】

伝えることから始めよう
高田明 著
<東洋経済新報社>

 

【イラスト図解】

【描いた内容】

元ジャパネットの高田明さんが、あの名調子で語っている。
「伝える」と「伝わる」は違う。
過去にとらわれ未来に翻弄されず、「今を生きる」。 そうすれば自ずと未来が変わっていく。
目の前のことを一生懸命にやっていれば、次の課題がみえてきて、ジャンプアップできるのだよ。

 

【たぶんこれからの展開(勝手な想像)】

高田節炸裂の文調で、脳裏にはその姿まで浮かびます。
その上で笑いあり涙ありの半生が、紙面狭しと繰り広げられるのでしょう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。