社会人30年目を迎え、自己紹介マップをつくってみたら……!

Pocket

 

新年度になりました。
当方が社会人になって30年目を迎えました。

そんな節目に際し、新しい境地へのチャレンジをめざしています。

右脳的なアプローチで自分自身の棚卸しを行いながら、自らが求める方向性に気付かされたのです。
以下に示す“自己紹介マップ”が、それを教えてくれました。

0371 1

 

このマッピング・レイアウトは、仕事と個人の領域を表す横軸と、提供できることと吸収していることを示す縦軸で構成されています。
(拡大された図は、メニューにある【ブログ著者のプロフィール】ページにて掲載)

こうして自分自身の軌跡をマッピングすると、すべての要素がブログネタに通じています。
いわば当ブログ『教える人のネターノート』上に、これらの内容が網羅されているといえましょう。

 

それぞれのファクターが緩やかに繋がりながら自己を構成している訳ですが、なにかが足りません。

それがマップ上部のえんじ色の領域です。 
仕事で発揮するスキルと個人の想いをぶつけるゾーンに、まだ己を発揮させていないのです。

それこそが冒頭で述べた”新しい境地へのチャレンジ”といえましょう。

 

……ということで、今まで積み上げてきた自分の能力を集結させたいと目論んでおります。

そんな決意表明をしながら、このえんじ色の”はてなマーク”が具体化していく(ここへ書き込める)ことにワクワクする社会人30年目でした。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。