【研修あるある①】午前中ゲームをすると、午後からの疲労度がハンパない

Pocket

 

研修講師として、様々な業界、いろんな会社、多くの受講者と接していると、共通する傾向や繰り返される状況を目の当たりにします。

いわゆる企業研修における「あるあるネタ」ってヤツです。

講師の視線から捉えたこれら観察事項は、いわば日本企業で働くビジネスパーソン気質の一端なのかもしれませんね。

好評ならシリーズ化します……

 

【午前中ゲームをすると、午後からの疲労度がハンパない

0344 1

 

研修スタート時は、受講者に硬さがみられます。
したがって、アイスブレークの効果を狙い、グループ内でゲームを行ってもらったりします。

勝ち負けが絡むゲームなんかでは、皆が真剣に取り組みながらも大いに盛り上がり、研修の雰囲気が一気に良くなります。

しかし、あまりに盛り上がりすぎると、開始早々にパワーを使い果たしてしまうのか、午後からの講義には疲れ果てる(意識朦朧な)受講者を見受けるので、痛し痒し!

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。