ブログをリニューアルしながら、新たなる一年への期待をカテゴリー化する!

Pocket

 

年末年始は、ブログのプチ・リニューアルを行いました。
年が改まるタイミングって、そんなことをしても良いような気分になります。

変更したのが、次の2点です。

ブログの外観に関しては昨年末から変更していたのですが、そのタイトル部分に当ブログのロゴマークを加えたのが、まずひとつ目。

0327 1

グラフィックソフトの『Pixelmator』を起動して文字を入力し、それをピクセル変換し、そこへ輪郭線を加えた、たった5分でできあがったロゴマーク(ただのレタリングやん!との指摘あり)です。

 

続いて2点目は、カテゴリーの構成を変えました。

“目的”となる動詞を親カテゴリーにし、その下の階層を目的における”対象”としました。
右サイドバーに並んでいるとおりです。

この修正作業は、既出326エントリーすべてに施したので、過去記事の全部に目を通したことになります。

そんな変更過程で気づいたことは、情報の切り口や組み合わせにより表現方法を変えるだけで、新しい記事(価値)に進化できそうなエントリーが割にあるということでした。

食材は同じでも味付けや盛りつけを変えて、さらに美味しさを引き出せる料理人のように、過去のエントリー情報のブラッシュアップにも取り組んでいきます。

 

……ということで、ブログはほんの少し変わったというわけです。

 

カテゴリーを変える本意は、自らがブログを通して提供していくテーマを再構成していることなんでしょうね。

たとえば“学ぶ”というカテゴリーには、“画力”という対象を繋げていることから、今年はイラスト力を高めようと企んでいるのです。

 

たとえば、年賀状に使う干支イラストでギリシャ神話のメドューサを描きましたが、現状のスキルではこんなものです。

0327 2

この作画の過程は、次のようにアナログ作業まっしぐらでした。

 

0327 3

0327 4

0327 5

0327 6

 

最後に、消しゴムで下書きを消して終了です。

イラストを線描するのは何とかなるのですが、そいつを彩色するのが下手くそなので、そこまで作業を進められません。この段階で仕上がりなのです。
さらにはデジタルツールを使っての品質&作業効率のアップなんて、皆目わかっておりません。

そこで、個人レッスンにてデジタル描写力を付けていこうと、今年第1クォーターの学習テーマとしました。

 

人様に何かを教える仕事をするために、現在の自分がどのような能力を保有し、さらなる未来に何を求めているのかを、投稿記事のカテゴリー構成で認識する。まるで、ブログによるアファメイション(自己宣言)ですね。

……そんなこんなで、今年も200エントリーは越えたいと目論む正月でした。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。