モレスキンで300日連続”奈良”を学んだら、Facebookアルバムが充実しました!

Pocket

 

今年2月29日より始めたモレスキンで奈良を学ぶプロジェクト『一日一奈良』が、めでたく300日連続を達成しました。

Facebookのアルバムページ(全ノート表示)もご覧の通り、奈良一色に埋め尽くされています。

 

0323 1

= 上の画像をクリックしたら、全ノートのサムネイルへ飛びます!=

 

ここまでの経緯は、100日単位で記事にしてまとめております。

100回目:100日続けて、モレスキンで奈良を学んだノート術

200回目:モレスキンで奈良を200日連続学べば、Evernoteが華やぐね!

 

……ということで、今回も201日目から300日目で印象に残ったページをピックアップします。

 

0323 2

 

山上憶良を描きました。想像で……。

名前は知っているが顔を知らない歴史上の人物って、誰からも「似てないぞ!」と咎められずに描けます。

描いた者勝ち! ですね。

 

 

0323 3

 

これは奈良に残る伝説

絵物語にすると、そのストーリーが映像と共に記憶できますね。

『青衣の女人』をこのような貞子風に描くと怪談になってしまいますね。
キャラのチョイスで物語の印象はガラリと変わるのが愉快です。

奈良の伝説といえば、製作途中で止まっている『GAGOZE 元興寺の鬼』が気になりました。
(下のマンガが、製作途中のオープニングシーンです)

 

MC0011

 

よし来年、続きを描こう!(先送りしただけなのに達成感を得る)

製作過程の記事:『モレスキンで描く妖怪マンガは、まず『序章』が完成した!』

 

 

0323 4

 

そして300回目は『大和野菜』。紙面の都合上、301回目も付いています。

「奈良に旨いものなし」という観念を払拭しようと、農家の方々が頑張っておられます。
応援しましょう!

 

さてさて、来月には奈良検定が控えています。

いよいよこの『一日一奈良』の成果が発揮されるんですね。……くわばら、くわばら

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。