テザリング可能となったiPhone5を見据えたら、ネット接続はこんなラインナップに!

Pocket

 

前言撤回!

前言とは『発表されたiPhone5から、いかに”4S”に心を残せるか!』のエントリーにある主張です。

撤回の理由は、auのiPhone5はテザリングが可能だったからです。

ある意味、今回の新製品発表での衝撃は、このテザリング解禁でしたね。……まぁ、Apple自身の発表ではなかったのですが。

そんなauの英断によって、当方のモバイルシーンには変化が起こりそうです。こんな感じで……

0275 1

 

年内に10日連続外泊があるなど、遊牧民のごとく各地を彷徨う者としては、ネット環境を快適にしたいという想いがつきまといます。

地方で合宿研修があると”ネットに繋がらない”。東京のビルの地下へ入ると “ネットに繋がらない”。
……そんな苦境が背中を押すかのように、持ち運ぶネット接続用機器は幾たびかの変遷を経てきました。

そうして今は、Xperia SXにたどり着いたのです。

Xperia SXでのドコモエリアによるテザリング利用で、別途専用ルーターを持ち歩かなくてもよくなりました。
これは、ありがたいことです。ルーターはよく置き忘れましたから……

しかしMacBook Airをビジネスの相棒に据える身とすれば、Android端末ではiOSの恩恵をすべて享受できません。
iPhoneで撮影した写真データがMacBookAirを起動したときにiCloudで共有化できていたり、iTunesによる楽曲管理などシームレスな利用は、同一OS上でないとそのパフォーマンスが得られず、やはりXperia SXだけでは不満です。

だから「iPhoneはいずれ、海外からSIMフリー版を手に入れるか」と考えていた矢先、今回のauテザリグ解禁の発表だったので、心穏やかではないのです。

 

……ということでiPhone5のスルーから、導入思案中に変更です。

auの場合、テザリング時に電話がかかってきたら回線が切れるという不安はありますが、講師という仕事には緊急な電話がほとんどない(あったら問題発生時)ので、それほど影響はでないと考えます。

iPad miniも検討していますが、常に持ち歩くiPhone5の存在によって、この7インチタブレットはWiFiの低容量タイプで充分となります。

そんなiPad miniって噂される商品。Appleからの正式発表はないため、本当に発売があるのやら、ないのやら。
……そんな興味が、iPhone5の発表でかき消されましたね。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。