奈良が東京に灯りを点す@なら燈花会

Pocket

 

明治天皇崩御百年祭が明治神宮で行われており、奈良の方々もその祭事に協力をしています。

なら燈花会というNPO団体が、明治神宮の参道に灯りの花を咲かせるという『一客一燈』を行うのです。

そんな行事に参加してきました。

 

0239 1

 

さてボランティアとして参加するスタッフは、どんな作業をするのでしょうか……

順に追いましょう。

 

0239 2

0239 3

 

なんて簡単な作業なのでしょうか!

これをひたすら3,000個ほど行えばよいのです。

 

0239 4

 

3〜40名ほどのスタッフで、セッティングには1時間強かかりました。

予定した作業が終わる頃には多くの参拝者がカメラに収めたりしてくれ、割と満足感を得ます!

 

0239 5

 

道行く人に「なぜこのようなことをしているのか?」と問われることがあるので、参加する際には意図を把握しておく必要があります。
当方は「そう改めて聴かれましても……」という表情を浮かべて、それなりに対処しました。

そんなこんなで、夜は更けていきます。

 

0239 6

 

午後9時過ぎから撤収を開始します。

カップを持って軽く振ると、蝋燭の灯は水で消え、中身を土嚢袋へ捨てます。

水がこぼれたりしても、植物性の蝋燭なので自然環境に影響ないそうです。

こうして片付けを終え、午後10時に解散

汗だくでの労働の後は、飲めない当方でもビールが旨いのでした!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2 Comments
  1. おはようございます。
    以前にもコメントさせていただきましたcyapuです。
    このような催しをしているのですね
    実は私奈良県出身でこの春から東京に単身赴任しております。
    奈良に住んでいた時はあまり奈良に興味が無かったのですが、東京に来てから会社にも奈良県に興味を持っている方が居て、いろいろと奈良情報を聞かれますが、意外と知らない自分に驚いています。
    このような催しがあるのであれば次回是非参加したいと思っています。
    また、東京近辺で奈良県人が集まる催しがあれば教えて下さい。
    是非参加します。
    ではまた

    • cyapuさんへ
      コメントありがとうございます。
      おぉ、奈良出身ですか! 奈良の人に出会うと、テンションが上がります。
      IMA-NARA会というのがあって、Facebookで情報を交換しながら、交流会も実施しています。
      ぜひ、下記のサイトをご覧ください。
      http://www.facebook.com/groups/220193738062954/

      ぜひ、お目にかかれることを楽しみにしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。