古くて新しい音楽に出会えるiPhone&iPadアプリ『Soundtracker Radio』って?

Pocket

 

新しい音楽に出会う(買い求める)ことが少なくなりました。
最近の音楽に馴染めないのでしょうね。曲だけでなく、アーティストも含めてです。

そのため、若かりし日に好んで聴いた産業ロックなど、いつも同じ曲に浸っています。

アルバムの曲順ばかりで聴いているとさすがに飽きるので、最近は『Soundtracker Radio』 を使っています。

このアプリは好きなアーティストを入力すると、ランダムに曲を奏でてくれるのです。
データ保有している曲ではなく、ネットからのストリーミング再生です。
併せて、歌詞表示も可能です。

そんなアプリのプレイヤーは、このようなインターフェイスで構成されています……

0222 1

 

2曲ほど続いた後は、同じ系統の別アーティストの曲が始まるのです。
アプリが「Hey!You、これも聴いてみなよ!」と、お薦めしてくれているようです。

そんな具合にアーティストを次々に検索して、再生を続けていくと、左下の画像のようにリスト一覧として履歴化されます。
おお、70〜80年代往年のバンドが揃っていますね。

iPadやiPhoneのロック中はバックグラウンド再生となり、ジャケット写真が全面表示されるのも楽しいです。

0222 2

 

こうした一連の操作によってフィードとしてまとまるので、それを公開すれば友達との情報交換なんかにも使えるのでしょう。

残念ながら、当方は試していません。そんな友達がいないからです。

0222 3

 

まだまだ他にも機能があるのでしょうが、当方はこれくらいで堪能しています。

『Soundtracker Radio』(無料)

Soundtracker アイコン

いやぁ、なかなかよいです。

何がよいかというと、その時代において未知だったアーティストやミュージックと出会えることでしょうか。

今回『Styx』で検索を始めた際に、カナダの『Triumph=トライアンフ=』というグループに行き当たりました。

カナダといえば、『Saga』『Rush』が好きでCDを持っていながら、この『Triumph』は「はじめまして!」でした。

さらに、iTunesと連動しているので、20年以上前の曲を集めた彼らの”ベスト盤”を買っちゃいました。

……ということで、『SoundtrackerRadio』が古くて新しいアーティストと遭遇する機会を与えてくれ、当方世代には有り難い音楽アプリなのでした!

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。