新MacBookAirとiPhone5、そしてXperia SXを組み合わせたら!

Pocket

 

ギタリストは、身ひとつでも何本ものギターを保有しています。
それは、演奏する曲によってギターを交換する必要性を知っているからでしょう。
プロだからこそ、それぞれのギターが持つ固有の音にこだわり、演奏のパフォーマンスを上げるのです。

だったらビジネスパーソンは、仕事で必ず使うパソコンやモバイルツールを、ビジネスシーンに合わせて使い分けてもいいじゃない、ともっともらしい理由とともに2012年の稼働用システムの組み合わせを考えました……

 

0206 1

 

現行の稼働用システムは、以下の構成になっております。

ノートパソコン:MacBookAir 13inch 256GB/4GB mid2011

iOSデバイス:iPhone4S

ルーター:AZ01MR(WiMAX)

携帯電話:Xperia ray(3G)

 

それを新製品で固めると、こんな具合になります。=写真に並ぶ商品はすべてダミーです=

ノートパソコン:MacBookAir 11inch 512GB/8GB mid2012 〜発売中〜

iOSデバイス:iPhone5 〜10月発売予想〜 *写真の重量は適当

ルーター&携帯電話:Xperia SX(LTE+3G =テザリング=)〜8月発売〜

 

この新たなシステム・フォーメーションの特徴は、なんといっても軽量化!
持ち運ぶシステムの総重量が、1.684㎏から1.325㎏と27%ダウンするのです。

そしてMacBookAirのグラフィックが最大60%アップ(Appleの謳い文句)。
それよりもSSDとメモリの容量アップが嬉しいですね。

現行MacBookAirの空き容量が切迫しており、作業メモリーも底をつきやすいので、これらスペックアップは作業パフォーマンスを上げてくれることでしょう。

 

さらに、憶測が飛び交うiPhone5

画面サイズがアップし、アイコンの一画面あたりの表示数が増えるとの噂から、その予想デザインを並べてみました。

もしかしたら、iPad miniなる噂の商品の方が、このパターンでは棲み分けできるかも。

……あ、軽量化にはならないか。

 

続いて、手に入れる公算の大きいXperia SX

とにかく現状のWiMAXルーターがエリアの狭さに閉口してます。

だからドコモエリアが条件。
回線速度が3Gでも、仕事をする上ではなんとかなっている現状、LTEは今後のエリア拡大に期待しておきます。

 

……ということで、2012年のシステム構成を妄想したのでした。ああ楽し!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。