MacBookAirで出張するとき、お供させるアクセサリーたち

Pocket

 

先の5月から年内の稼働で宿泊出張が必要な案件を数えたら、63日ありました。
月に8日は、ホテル暮らしとなる計算です。

出張ともなると、仕事へ出かける際の持ち物が変わってきます。
特に、パソコンのアクセサリー類が一気に増えて、カバンがパンパンに膨らむのです。

先週の大阪では、これだけのアクセサリーを持ち運びました……

 

0193 1

 

では紹介しましょう。

まず、『一日アクセサリー』
出張や日帰りに関係なく、普段持ち歩くアクセサリー群です。

忘れ物を防止するためにも『GRID-IT』というアクセサリーホルダーへ収めています。

 

0193 2

 

このWiMAXルーターは、スターウォーズのMOLESKINEノートでケースを自作したヤツです。
ただ、ルーター自体の室内での接続状況に不満足なので、Xperia SXが発売されたらそれに置き換わるかもしれません。
(以前の記事 → =スターウォーズなWiMAXルーターを創ってみた=

iPad用のスタイラスペンは、”Su-Pen”という書き味バツグンのモノで、重宝しています。
(以前の記事 → =iPadに究極スタイラス”Su-Pen”を使って、ブログ用イラスト制作の実録映像!= 

ワイヤレスヘッドフォンは、移動中にポッドキャストを聴くのに使っています。
この商品は充電残量がわからないので、聴いている最中に急に電源が切れたりします。
そうなると突如iPhoneから音が鳴り響いてしまい、慌ててボリュームを切ることになるので難儀しています。

 

続いて、宿泊が必要な場合の『出張アクセサリー』です。

これは100円ショップで買ったメッシュの収納ケースに放り込んでいます。

 

0193 3

 

ワイヤレスマウスは、出張中にテキスト作成など作業を行う場合に持参します。
(以前の記事 → =MacBookAirな出張システムに、最適なモバイルマウスはコレね!=)

iPadを活用する場合を想定して、ディスプレイアダプタとスタンドを用意します。
iPadスタンドは、パチンパチンと折りたためるコンパクトタイプです。

ヘッドフォンはワイヤードタイプを持って行きます。
ワイヤレスの充電切れの予備というより、新幹線や飛行機での音楽サービスを聴くためです。それらはイヤホンジャックから音を拾うので、ミニプラグがなければなりません。
もちろんノイズキャンセリング機能付きです。

100円ショップの延長コードは、ホテルの部屋にある壁コンセントが遠い場合などに役立ちます。

充電バッテリーは、意外と使いませんね。電源確保しやすい環境にいるからでしょうか。

 

……ということで、このアクセサリーの数々とともに、東へ西へと渡り歩いているのです。

そして今まさに、これらのグッズをカバンに詰めながら、明日からの出張へ身支度をしているところであります。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。