閉じる

LocationWorkingの魅力は、フォールディングバイクにあり

Pocket

春が訪れる前に、LocationWorking(ロケワク)を定義し、実践していこうと目論んでいる。

電源を確保できるカフェから飛び出し、いろんなロケーションで仕事(個人的なタスク)するスタイルによって、残り少ない春を満喫したいのだ。

そこで重要なのが、ロケワクを楽しくするためのモチベーションアップ・ギアの存在

それが、こいつ。
目的地をめざして移動するための手段である自転車−−フォールディングバイクだ。

早速、LocationWorkingを魅力的に輝かせるこの道具を紹介する……0131 1

ドイツr&m社のBD-1という人気車を、イタリアBianchiへOEM提供したFrettaである。

そのマシンをベースに、タイヤをインチアップし、ブレーキレバーや変速ギアを交換している。

0131 2

30秒程度(迷っている時間を除く)で、こんな風に折りたためる。

65㎝x77㎝x37㎝なので部屋にでも置いておけるから、盗難の心配なし。

0131 6

輪行バッグに入れれば、手持ちも肩掛けも可能
疲れてしまっても、これでロケ先から電車で帰ってこられる

さらに、後輪部にBDポーターというオプションパーツを取り付けることで、押し歩きが可能となる。

そうこれが、モバイラーのバイク。『モバイク』なのだ!

では次回、このモバイクを実際に走らせてみよう。
その際、自転車用のiPhoneアプリを使ってみる!

【関連記事:LocationWorking(ロケワク)というスタイルを仮説化する】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© naragayoi 2020 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.