閉じる

フォールディングバイクにiPhoneを装着し、ロケワクが始まる

Pocket

天気のよい休日の午後、ついボンヤリしてしまう自分を戒め、外へ飛び出そう!
そう、ワークツールを鞄に詰め込んで。

……ってことで、LocationWorking(ロケワク)を試してみた

0132 1

公園のベンチでひとり座っていると、なんだか淋しげに映る我が姿。
「あの人ってリストラされたの?」と世間での視線はきびしい。

しかし、隣にフォールディングバイクがあるだけで、ネガティブな印象は薄らぎ、確固とした目的を持ってこのベンチに陣取っている人物と見られるだろう。

0132 2

さらに、LocationWorkingには、仕事をしながら健康になれる効果まで期待できる。

そのためのiPhoneアプリを用いて、フィットネスも楽しんでみよう。
お薦めする自転車専用アプリはこれ……

0132 3

『BikeMateGPS』が日本語表示で扱いやすい。

走行速度、距離、経過時間、高度、消費カロリーがリアルタイムで表示される。
画面をMapに切り替えることによって、目的地へのルートもわかりやすい。

0132 4

LocationWorkingが終わったら、Evernoteへデータ送信(メール送信)。

GoogleEarthのフォーマットへ変換されたデータは、ワーキング記録のひとつになる。

0132 5

さらに、ハンドルへ取り付けられたiPhoneホルダーが秀逸。
写真のは『BioLogic Bike Mount for iPhone 4』。

自転車を停めてカメラアプリを起動すれば、三脚としてぶれない写真が撮られるのだ。

0312 6

さぁ、いよいよ春がやってくる。
季候のよいときにこそ、地球をオフィスにして、自分の仕事を楽しんでいこう。

そのために欠かすことのできない重要なツールを、次回にて紹介する。

【関連記事:LocationWorkingの魅力は、フォールディングバイクにあり】

【関連記事:LocationWorking(ロケワク)というスタイルを仮説化する】

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© naragayoi 2020 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.