ライフハックを研究したらこんなザマになった!

Pocket

東京ライフハック研究会』という、東京を代表して自分のライフをハックする人たちの集いに参加してきた。

関西弁厳禁かと思っていたら、日頃よりも関西弁が満載だった。

第7回目の開催となる今回のテーマは『セルフマネジメント』!

「ライフハック心理学」の佐々木正悟が、ToodledoEndTime2Togglの活用&連携をグイッと推していた。
成功した一日のパターンを基にして、タイムスケールを設計しておく提言にえらく納得できる。

続いて……

「Hacks for Creative Life!」の北真也のワークショップ。
成りたい自分へのアクションを時間軸に落とし込んでいく。自分プロジェクトをワーク・ブレークダウン・ストラクチャーして、タスクマネジメントに展開。
いつもこんな演習を講師として進めている立場であるが、今回は学ばせてもらった。いただき!

最後にはいよいよLT(ライトニングトーク)のくだりとなり、当方は最後に登壇。

……で結果は、制限時間の5分を軽くキャリーオーバー

質疑応答の1分も問答無用に時間切れ

司会の田中信太朗からズバッと指摘され、ジ・エンド。

……トホホな感じで終了するも、この体験は学びが多かった。

そんな模様は、このUstream録画を観るべし!

(当方は1時間54分あたりに登場)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。