キャラクターが被っていると指摘され、放置ブログを見直した

Pocket

先日、あるキャラクターをフィーチャーしたケーブルフォルダーを、ランニング仲間からいただいた。

「ほらぁ恵賀くんのパクリでしょ」と笑顔で言われたが、これは明らかに恵賀くんがパクっていると物申されるだろう。

 

株式会社ダルトンという雑貨や家具メーカーのキャラクターさん(写真の右側)。

「似てしまって、すみません」と謝ってみたものの、ウチの恵賀くんによる影響力は皆無でしょう。

だって、ダルトンのキャラは世の中の役に立っているから。こんな風に……

さて、当方が生み出した恵賀くんっていううキャラクターは、一体何ヤツかというと、以前のブログで創った登場人物。

そこで、今回のエントリーが当ブログの100回目というキリもあって、立ち上げては放置しているブログを振り返ってみた。まだサイトは生きている。

2008年1月〜2009年11月のブログ
平田幸一の『描くチカラ』研究日誌

(イラストで日誌を描いた。100日連続更新して、力尽きた)

2009年6月〜2009年9月のブログ
コミックエッセイ『セミナー・研修で自分を磨く方法』

(マンガで、研修講師から見た受講者の様子を赤裸々に綴る)

2011年1月〜2011年4月のブログ
描くonBIZ

(恵賀くん登場。イラストと文章で、ビジネスで”絵を描く”効用を説く)

ま、こんなものか……。

そういえば、これら以前にブレークしたブログがあった。

それは、2005年5月の一ヶ月限定で某アーティストとのコラボしたブログ
ひとつのエントリーにコメントが200ほど集まったことがあった。
いまは影も形も残っていないけどね。

……いやぁ、懐かしいこと。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。