MacBookAir=スリム=持ち主

Pocket

MacBookAirを13インチにしてから、「薄いっすねぇ〜」という声が多くかかるようになった。
確かに11インチの筐体よりも天板面積が広がっているにも関わらず、厚みは変わらない。
だから印象的には、スリムなボディに感じる。

でも実はこの手の言葉、持ち主自身がかけられたいもの。
(薄いではなくスリムね)

ノートパソコンの厚みと身体の締まり具合を合わせることで、そのマシンを持っていてサマになるように。

だから、スリムになる努力をする。
運動して痩せるのではなく、身体を細く見せるのだ。

それは夏でも……

スーツ&ネクタイ着用

そう、我が身の縦ラインを強調すること。
夏は世の中が全体的に白っぽい(膨張色)ので、上着の色はさらに印象を引き締める。
(この写真では、MacBookAirとカラーコーディネイト)
特に夏の男性諸氏は、ちょいとだらしなく見えるから。

だから体調を崩さない限り、当方は講義中もスーツ上下にネクタイ着用なのだ。
汗だくになりながらね……。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。