リンゴマークを輝かせると人が話し掛けてくる

Pocket

当方が講義で使用するパソコンは、Apple社のMacBookAir
そんな当方のMac歴は浅い。極めて浅い。使い始めて1年半に至らないほど、なんとも浅いのだ。
まぁ、よいではないか。

そんなパソコンの存在ひとつが、受講者との距離を近づけることに役立つ。

それは……

あえてビジネス現場には珍しいMacを使うことで、一部の人物が反応(興味を示し、声をかけてくる)をするという現象だ。

“Windowsユーザー”の中での”Mac使い”は、右利き社会における左利きの存在みたいなもので、ちょいと目を引くのだろう。

MacOS上でありながらわざわざMS Officeを操ろうとする、過去資産の引き摺り具合いが、こだわろうにもこだわりきれない緩さとなって、人間味を表してしまうのかも……。
だからなのか、研修現場にMacを持ち込むと、その天板に輝くリンゴマークへ視線が集まるのだ。

……で今回、MacはOSをLionにバージョンアップし、MacBookAirも新型となった。
もちろん、これは買うことになるだろう、いや、はずだ!


 




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。