ブログを書く心を亡くした理由とは?

Pocket

標題の答えは、忙しいから……。

「なんじゃ!そんなヘタレな理由!」と声を張り上げる。

心を亡くすと書いて『忙しい』とはよく言ったもので、メッセージを発信するマインドが萎えると個人的ワーク(このブログ)なんてやっていられない。
だから、そんな危機を乗り切るために、「いまは忙しいんや!」と己に言い訳させない工夫が必要。

そのためには、作業を進めるにあたって……

“迷っている時間”を減らすこと。

決して、書く(打つ?)文字数を減らすのではない。
考えながら指が止まってしまう時間を減らすことが、『時間がなくてはブログが書けない』という思い込みから解放させる。

そこで、不安や迷いを減らすためにルールを設ける。 まず配信曜日とテーマを決め、それにつながるカテゴリーへと変更する。

月曜日から火曜日あたり:教える人のデジタル活用について

水曜日から木曜日あたり:教えるためのスキルアップ術の紹介

金曜日から土曜日あたり:教える人を輝かせるライフスタイル考

日曜日:ツイッターのつぶやきを振り返り、週間ログとして集約

配信曜日は、その時々の状況を鑑みることで2日間の幅を持たせる。
日曜日は、テキストの生成で事足りる。
こうしてブログを地味に運営していく実績を積み重ねよう。

約1ヶ月ブログを走らせて感じたのが、ネタはたくさんあるのに、まとめ方がしっくりとこない事実。どうやって楽に書けばいいのか迷っていたが、取り急ぎこれでしばらく進むことにした。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。